読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋久島スプラウトのOUTPUT

屋久島ガイド 【スプラウト】のweblog

デュケルバン腱鞘炎の治し方 

去年、ビアレッティ社のマキネッタを入手して以来、エスプレッソに嵌っていて、如何にランニングコストを抑えて美味しいと思えるコーヒを飲めるかと思考のあげく、最近では生豆を購入して、自家焙煎を試みるようになった。

 

自家焙煎と言っても専用の焙煎器具を友人にお借りして、ひたすら直火の上で振り続けるといういたってシンプルなものだったんですが、なれない初回に手首を痛めまして、すぐに治るだろうと放っておいたら、痛みが増してどうやら腱鞘炎に生まれて初めてなってしまいました。

 

こんな忙しい時によりによって手首を痛めてしまったので病院も考えましたがなるべく自然治癒に近い形で治したくて以下の方法をとりました。

  • テーピングの固定


手首が痛い!腱鞘炎【ドゥケルバン狭窄性腱鞘炎】のテーピング! - YouTube

  • 手首のストレッチ

これは妻が友人から教えられたもので痛いの方の手首を反対側の手で握り、握られた手でグー・パーを繰り返すと不思議に痛みが分散して行きます

患部を温め、枇杷の葉の消炎作用の働き、もぐさの香りに心身ともにリラックスできたので暫く嵌ってしまいそうです。とりあえずAmazonで本買いました。

 

お灸のすすめ-一回のお灸で必ずからだはかわっていく

お灸のすすめ-一回のお灸で必ずからだはかわっていく

 

 

現在ようやく痛みも徐々に消えて楽になってきました。

腱鞘炎トリップ、ありがとうございました。