読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋久島スプラウトのOUTPUT

屋久島ガイド 【スプラウト】のweblog

2008スプラウトツアー 妙高編

CA390003.JPG都会の喧騒、情報の氾濫、電車の乗り換え、等々に飽きたので新宿から高速バスに乗り一路妙高へ、
妙高高原は僕がかつて屋久島に来る前に何年か暮らしていたところです。

そしてその頃僕が転がり込んでいたところがSARCの久我博道という男のところでした。
彼は奇特な男で、僕はその頃環境アセスメントのバイトをしながら遊んでおり、且つ容姿は当時傾倒していたラスタファリズムの影響もあり、臭いドレッド頭と髭ボーボーのホームレス君状態の僕に何かとよくしてくれました。

着くなり「ニームラ明日、山の方が面白いよ、行く?」
何も考えず、「お、いいねー」なんていってたら、翌朝事務所でビーコン、ショベル、スノーシューを手渡され、気づいたら山ん中でハアハア息切らしながらハイクしてて、ピーカンの雪景色、ノートラックの斜面、steepな斜面。

あれあれ3年振りなのにこんなとこ来ちゃっていいのかな、なんて考えている間にスノーボードに履き替えいきなりのドロップ!
 
いやあ上がりました。
パウダーいいねえー
雪山スイッチが入りました。
 
全然思うように滑れなかったけど、雪山の大切な部分はしっかりと頂きました。ミッチーTHANKS!


 CA390008.JPG