読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋久島スプラウトのOUTPUT

屋久島ガイド 【スプラウト】のweblog

<b>宮之浦岳縦走</b>

P7200022.JPG先日梅雨明け間もない宮之浦岳縦走に行ってきました。実はスプラウトとしての初仕事。コースは  淀川登山口→花之江河→宮之浦岳→新高塚小屋(1泊)→縄文杉→辻峠→白谷雲水峡  という少しタイトなスケジュール設定ながらも頑張って歩いてきました。
 
山登りのスタイルはいろいろありますがなかでも縦走は来た道を戻るピークハントと違い、  を味わえます。旅にでるといろいろなシーンでさまざまなドラマが待ち受けています。スプラウトではそんな旅を自然の中で参加していただいたお客様と共有して楽しんでいけたらと思います。

 
 
 
  P7200007.JPGさて今回のお客様は東京からお越しの女性三名様。登山初心者で1泊2日縦走というプランはいささかタイトかなあと思いつつも、今回のためにテントを購入というお客様の気合いに便乗して行ってきました。
 
当日は大きな天候の崩れも無く(宮之浦岳まではガスの中でしたが)、初日後半はすっきりと晴れ、奥岳の森林限界の笹原と巨大な花崗岩という風景も堪能できました。
途中平石近くの芝生で休憩したときは気持ちよすぎて危うくそのままここで1泊かと思われましたがなんとか重い腰を上げ予定していた新高塚小屋までなんとかたどり着きました。
 
2日目は縄文杉経由の白谷雲水峡抜け、途中の辻峠がやはりしんどかったですね。
皆さんよく頑張りました。バスの時間にもなんとか間に合い、無事に下山。
 
今回はやはり1泊2日というこP7200015.JPGとで少し駆け足の旅になってしまいましたが、思い出に残るいい旅が出来たと思います。今回参加していただいた浅野さん、田中さん、さっちゃん(すみません苗字忘れました)の3名様もぜひこれからもいろいろな縦走にチャレンジしていただきたいと思います。
 
それでは、ハムー