屋久島スプラウトのOUTPUT

屋久島ガイド 【スプラウト】のweblog

琉球サバニ塾 秋のミーニシ編

今年の夏は舞い込んでくる仕事をただひたすらにこなし気づけば夏も終わり、嵐の度に吹く北風の冷たさが涼から寒に代わる季節 秋 になっていました。連日屋久島にも秋晴れの北風に乗って佐多岬の方からサシバの渡りが観察できます。 サシバを見てうずいてくる…

第2期琉球サバニ塾

水に触れると気分が少し高揚する感覚がはっきりと自覚できたのはもう大人になってからのことだが、それまでも水遊びは好きで小学生のころ通っていた近所のスイミングスクールも飽きっぽい性格の私にしては根気よく続いたものだと今にして思う。 そんな原体験…

新年のご挨拶 / 自転車再考

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。と下手すると1年ぶりくらいの投稿になりそうです。 年々減少気味の投稿ですがこれからも低空飛行でやっていきたいと思います。 ____________________________…

ニライカナイからの客人

先日、日帰り縄文杉ツアーに案内させていただいたお客様ははるか遠くアイスランドから来られた人たちでした。 私のイメージ的にはアイスランドというとイギリスの少し上ぐらいのイメージでしたが北大西洋の割と真ん中あたりにある海洋島の島国なんですね。 …

Big Mother : sporningseason of seaturtle \ アカウミガメの産卵

空がうっすらと明るくなる頃、眠い目をこすりながら海に向かうという行為は自分にとってある意味神聖な行為であり、とても大事な時間。 と振り返っては思うものの内心は早く海を見たいのと一体どんな波が来ているのかの期待でいっぱいだ。 今朝も種子島から…

擬態 | stealth

春になり自然界はたくさんの生き物がどこからとも無く現れ始めました。 生物は子孫を残すためにたくさんの捕食者から身を守ります。 ある者は毒をもち、またある者は硬い鎧を纏うようになり、さまざまな手段をもってなんとか全うに生を遂げるために生き続け…

自然は語る

ただいま、conservation international japan のサイトにてハリウッドスターによる「もしも、自然が言葉を喋れたら」シリーズの動画が公開されています。 natureisspeaking - Conservation International ジュリア・ロバーツ/ NATURE IS SPEAKING 「母なる自…

冬の屋久島

1年のうちでもっとも寒いこの時期、西高東低の冬型の気圧配置が決まると屋久島の山間部では雪が降ります。 雪化粧

mononoke's forest

白谷雲水峡

宇宙 へ

youtu.be 先日19日の夜に種子島宇宙ロケット発射台からコウノトリ5が打ち上げられました。 国際宇宙ステーション(ISS)への物資の補給が目的です。 以前は昼間の打ち上げでしたが ロケット発射! - 屋久島スプラウトのOUTPUTsprout.hateblo.jp 今回は夜とい…

屋久島 リバーカヤック@宮之浦川 

夏はまだまだ終わりません。屋久島の川で遊んでみませんか? youtu.be 屋久島の観光・自然体験ツアーガイドをお探しなら|スプラウト屋久島sprout-yakusima.sakura.ne.jp

黒味岳 トレッキング ツアー |Mount Kuromi-dake hike

It's a wonderful hiking day!! thank you. この日は一見すると皆アジア系なのだが、お国はそれぞれ別々でして、フランス、タイ、シンガポール、そして日本と、同じアジア系だとなんだか親近感が沸いてきますね。 屋久島の観光・自然体験ツアーガイドをお探…

Under the big-tripod tree

白谷雲水峡にて、 Thank you , Michael . it's a nice picture !

デュケルバン腱鞘炎の治し方 

去年、ビアレッティ社のマキネッタを入手して以来、エスプレッソに嵌っていて、如何にランニングコストを抑えて美味しいと思えるコーヒを飲めるかと思考のあげく、最近では生豆を購入して、自家焙煎を試みるようになった。 自家焙煎と言っても専用の焙煎器具…

屋久島エコツアーログ 0729 宮之浦リバーカヤック

連日、宮之浦川に通っています。 タイミングが合うとこんなストリーム(水流)が出現します。 今年は大雨が何度もあったせいか、川にたまった澱も綺麗に全て流されて、川の透明度が通年よりもとてもクリアになっています。 飛び込んだ後も汽水域ですが潮のベ…

屋久島エコツアーログ 2015 0728 宮之浦川リバーカヤック

夏真っ盛りとなった屋久島ですが火照った体を川で冷やしてクールダウン。 川沿いの木陰の木漏れ日が気持ちの良い季節。

屋久島エコツアーログ 0723 宮之浦リバーカヤック

本日のゲストは 愛媛県からお越しのSさんファミリー、台風接近中のさなか御家族で遊びに来てくれました。 大雨の影響も収まり、この日は夏の宮之浦川を満喫して頂けたかと思います。 ありがとうございました

屋久島エコツアーログ 0720 宮之浦リバーカヤック

突如発生した熱帯低気圧が屋久島の西海上を北に通り抜け、そこに吸い寄せられるように南からの湿った風(強風)が屋久島に吹きこみ、島内全域で雨が降っていましたが、何とか宮之浦川は朝のうちは落ち着いていたのでツアーを催行出来ました。 兵庫県からお越…

屋久島エコツアーログ 0717 太忠岳登山

この日は台風11号が過ぎ去り、高気圧に覆われ夏日となりました。 ただ屋久島の東部の標高500メートル当たりに妙なガス溜まりができていて、そこを抜けて上にあがると青空が広がっているという面白い天気でした。 ゲストはスウェーデンからお越しの、テレサさ…

屋久島エコツアーログ 0714 縄文杉登山

この日のゲストは韓国からお越しのk様。日本語が達者な方でツアー中は終始、日本語で、分かり難いところは英語に置き換えてお話させて頂きました。 10時間という歩行時間に少し心配されていましたが、頑張って縄文杉まで無事到着。 道中頂いた、朝鮮人参羊羹…

屋久島エコツアーログ 2015 0530

今回のゲスト、栃木県からおこしのK様グループ。私のガイド史に深く刻まれた出来事を共有できました。 K様は2年ほど前にご予約頂いていたお客様だったのですがその時は折しも台風の接近にともない結局取りやめとなった経緯がありまして、今回嬉しくも再チ…

予言者

予言者と聞くと、あーそっち系ねー。でいきなりシャットアウトされる方もいれば、神秘的な響きにワクワクする方もいらっしゃると思います。 ただ今回は神からの啓示を発信する方ではなくて、もう少し科学的な側面の方たち未来学者という人たちのお話です。 …

霞たなびく

昔だったら「いとおかし」ですが、現代、特にアレルギー持ちは不吉な現象になってしまいました。 冬の晴れ間に山に靄がかかったかのように見えるのは、お隣中国からのpm2.5という大気汚染物質が偏西風によって流れてくるためです。 近年、屋久島でも国の越境…

新年あけましておめでとうございます。

皆様、明けましておめでとうございます。2015年がスタートしました。本年もよろしくお願いします。 昨年末に石油価格の緩和で、圧迫されるガソリン代から少し解放されほっとしたのも束の間、ロシアルーブルの暴落、それに関連したニュースで「ロシアではi ph…

冬来たる

前回の投稿から早2ヶ月、季節も巡り冷たい北西風の吹く季節となり、先日我が家では夏の間眠っていた薪ストーブに火を入れて暖をとりました。 犬の散歩がてら道脇の植物観察をするとヤツデの花が咲いていて、それは見事な円錐花序をつけます。 カミヤツデ 正…

台風18号「ファンフォン」とSurfer

昨日のベタ凪が嘘のように急速に海が荒れ始めた。 はるか東海上から巨大台風18号「ファンフォン」が迫ってきている。 車に板を積んでホームポイントに到着すると 予想より海が時化ていたので波を正面から観察するとおおよそ5分毎に高さ3メートル程の大波が押…

幻の花を求めて 【ヤクシマリンドウ編】

地球上には植物がいて、たくさんの花が咲くのだけれど、中にはとってもシャイなヤツがいて限られた時間と場所でしか花が咲いている状態にお目にかかることが出来ない花 そんな花にかぎってその容姿を見ると魅了されずには居られなくなります。 今回は前回2…

幻の花を求めて 【クロムヨウラン編】

地球上には植物がいて、たくさんの花が咲くのだけれど、中にはとってもシャイなヤツがいて限られた時間と場所でしか花が咲いている状態にお目にかかることが出来ない花。 そんな花にかぎってその容姿を見ると魅了されずには居られなくなります。 以前、写真…

夏の音 夜の部

Summer night sound 001 by Kazuhiro Niimura on SoundCloud - Hear the world’s sounds ◇屋久島ガイド|【スプラウト屋久島】 のエコツアーで自然体験!

夏の音

summer noise - YouTube